Photographer

キャサリン・アビー写真展「Light and Shadow」-光と影-

キャサリン・アビーは、70年以上にわたる写真家としてのキャリアで撮影した様々な作品を、「人生の最もシンプルな出来事へのお祝い」と言い表しています。 キャサリンは1919年ブルックリン生まれ。同じく写真家である双子の姉妹のフランシスとともに、コネチカット州のワリングフォードで育ちました。1930年代後半にブルックリンに戻り、ニューヨークはニュースクールで国吉康雄らとともに絵画を学んだ後、プラットインスティチュートでアートとデザインの美術学士を取りました。プラットインスティチュート二年生の時、選択授...more

2013年10月27日 | Category: INSPIRATION, Photographer, TRENDS, イベント