TRENDS

EINSTEIN PHOTO COMPETITION VOL.3

posted by shimizu on 06.13.2011

今年で三回目をむかえる世界一シンプルでダイナミックな写真のコンペティション EPC(EINSTEIN PHOTO COMPETITION)のエントリー締め切り(2011.7.3)が迫っています。最近、日々の仕事に追われてなかなかコンペの参加ができていませんが、情報だけでも色々とチェックしていこうと思います。以下EPCの概要です。

EPC(EINSTEIN PHOTO COMPETITION)とはEINSTEIN STUDIOが企画する、エンターテイメントデジタル時代に対応した、全く新しいフォトコンペティションです。 情報が氾濫したこの世界で多忙を極める現代人は、初生ひな鑑別師の様なスピードで、次々に飛び込んで来る情報の取捨選択を常に強いられています。 この様な時代に写真家として生き残るには、当然ながら質の高い写真を撮らねばなりませんが、また一つの現実として、それだけでは走っている人を立ち止まらせることは出来ません。 Amazonの出現で、誰でも自身の写真集を火星の裏側にまで簡単に販売出来る時代になりました。それはチャンスであると同時に、膨大な作品の中から選ばれない限りは、ネットという名の大海原に葬られる危険性も少なくありません。 この諸刃の剣を使いこなす技術を鍛える1つの回答として、「1枚の写真とタイトルでどれだけ多くのことを伝えられるか」という結論に我々は至りました。 ブラウザ上(一部壁面)に表示されたあなたの作品は、ブックストアで横並びにパッキングされた写真集の一冊だと考えてください。 限られた時間の中で、審査員達はいったいどんな表紙・タイトルの写真集を、どんな期待を持って選び、そしてレジに向かうのでしょうか? このフォトコンペでは、様々なジャンルで活躍される素晴らしい審査員の目を通して、人は何に興味を抱き、何に感動を見出すのか徹底的に追求していこうと思います。 by EINSTEIN STUDIO

EPCオフィシャルサイトはこちらから

Editor

shimizu
サイバーエージェント広告事業部デザイナー、ディレクターを経て独立。 NINE SENSE Inc. の代表取締役兼クリエイティブディレクター。 趣味は海外ドラマ鑑賞と写真。 好きな食べ物はスープカレー。
Latest Entries
TrackBack URL